公演詳細

主催公演

帰ってきた、春秋座サバイバーズ
レジェンド・オブ・LIVE Ⅱ(セカンド)

2013年度の公演で拍手喝采、大好評を得た「演じるシニア」企画の第二弾。演出家・杉原邦生のもと、一般公募で集まった60歳以上の出演者、年齢不問のプロジェクトメンバー、そして本学学生で演劇作品を創り上げます。様々な人生を歩んできた参加者の経験からつむぎ上げる、ここでしか観られない物語。
公演情報
8月25日(土)、26日(日)14:00
会場:春秋座
 

【構成・演出・美術】杉原邦生(KUNIO)
【出演】一般公募の60歳以上の方、京都造形芸術大学学生
【プロジェクトチーム】一般公募の参加者、京都造形芸術大学学生

​【演出体験ワークショップ講師】 柴幸男、糸井幸之介、ごまのはえ、白神ももこ

写真 2013年度『レジェンド・オブ・LIVE』撮影:清水俊洋



 

 
チケット情報
全席指定
 

友の会先行発売 5月15日(火)10:00
一般発売 5月16日(水)10:00


一 般  2000円
友の会  1500円
学生&ユース  1000円

※友の会先行発売は5月7日(月)までのご入会でご利用いただけます。 ご入会はこちら
※未就学児膝上入場可

その他プレイガイド


 

 
託児サービス(要事前予約)
8月26日(日)14:00の回では、託児サービスをご利用いただけます。

対象:生後6ヶ月以上7歳未満
料金:お子様1名に付き1500円
申込期間:5月16日(水)~8月17日(金)17:00まで
お申込み・お問合せ:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター(平日10-17時)TEL075-791-9207

 
関連企画 ワークショップ見学会
7/15(日)14時~16時
定員:50名程度
会場:春秋座(劇場ホワイエにて簡単な説明後、客席からご覧頂きます)
参加費:無料
対象:福祉関係者、舞台芸術関係者など ※応募者多数の場 合は抽選
内容:福祉関係者、舞台芸術関係者、研究者など、本プロジェクトに興味のある方々 にワークショップを公開します。
当日はプロジェクトの趣旨説明や情報交換会もおこないます。
申込方法:受付期間内(6/15~7/14)にこちらのお申込フォームからお申込下さい。
定員に達し次第、受付を終了いたします。
主催:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター