公演詳細

共同利用・共同研究

テーマ研究Ⅱ
アジアの大学における演劇教育――劇場を活用した舞台教育の方法論的探求 Vol.4

本研究では、過去3回にわたり欧米の先進的な演技法を積極的に導入しながら自国の伝統文化と融合し秀逸なカリキュラムを有しているアジア諸国の講師を招きワークショップと研究会を開催した。2018年度は、これまでの研究の総括として、長年、アジアの演劇教育を研究しながら自らも俳優や演出家の養成に携わってきたAubrey Mellor氏を招き、演技ワークショップと「アジアの大学における演劇教育の今と未来」に関してシンポジウムを行う。
公演情報
【劇場実験公開日】2018年7月6日(金) 7月7日(土)
【研究代表者】平井愛子(京都造形芸術大学舞台芸術学科教授)