公演詳細

主催公演

シャンカル・ヴェンカテーシュワラン演出
新作『インディアン・ロープ・トリック(仮)』

2016年『水の駅』(太田省吾作)、2019年1月『犯罪部族法』につづき、インド出身の演出家シャンカル・ヴェンカテーシュワラン氏による新作を、舞台芸術研究センターで製作・上演。インドのロープ魔術パフォーマンスをツールに、「物語」が人の意思を支配してゆくプロセスや、人が他者を支配してゆく力のあり方を、インド人キャスト、日本人スタッフとともに描きます。世界初演。

Photo: Gabriela Neeb
公演情報
2020年2月22日(土)、2月23日(日・祝)予定
会場:春秋座
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会