公演詳細

主催公演

高校演劇コンクール近畿大会優秀校
第19回「春秋座」招待公演 

演じる高校生

ミライをミル

高校生たちはこの社会の未来そのもの。
彼らの現在(いま)をみることは未来を見ること。
あなたの現在にきっと響く、彼らの未来を、ぜひ。



2019年11月に開催された高校演劇コンクール近畿大会の優秀校2校を春秋座の本格的な舞台に招待し、作品を上演する企画です。春秋座のこけら落とし以来毎年開催し、今年度で19回目を迎えます。高校生向けのワークショップ、関連イベントにもご期待ください。



 

 

 

主催:近畿高等学校演劇協議会・京都造形芸術大学舞台芸術研究センター
公演:京都市教育委員会・京都新聞

 
公演情報
2020年2月2日(日)14:00
会場:春秋座
 

【上演校 】
◆最優秀賞/洛星高等学校(京都) 『とりでのむこう』脚本:寺腰玄(生徒創作)
"なりすまし" シチュエーションコメディ

◆優秀賞/大谷高等学校(大阪)『じみふる』作:桑原日和・高杉学(生徒顧問創作)
地味に見えても実はいろいろ ふるえるパークライフ

 

【関連企画】
同日開催。お申込みは特設サイトから
◎発声法や演技をプロから学ぼう!
高校生のための演技ワークショップ

◎~舞台を感じる、もうひとつの方法~
「演じる高校生」“大”感想シェア会


 
チケット情報
全席指定
友の会先行発売 12月3日(火)10:00
一般発売    12月4日(水)10:00



一般     1500円
友の会    1200円
学生&ユース  500円
※未就学児童のご入場はご遠慮下さい。

その他プレイガイド


 
託児サービス(要事前予約)
対象:生後6ヶ月以上7歳未満
料金:お子様1名につき1500円
申し込み:2019年12月6日(水)~2020年1月24日(金)17:00まで
予約・お問合せ先:舞台芸術研究センター(平日10-17時) TEL 075-791-9207

 
宣伝美術デザイン採用作品発表!