公演詳細

主催公演

「めにみえない みみにしたい」 関連公演 
マームとジプシー 藤田貴大 ワークショップ公演 「madogiwa」 

舞台芸術研究センターではアーティストと学生が一般の方々との協働作業に取り組む企画を継続的に開催しています。2016年度には演劇界のみならず、各界から注目されている演劇作家・藤田貴大氏(マームとジプシー主宰)との協働作業で演劇作品「A-S」を創作・上演しました。

2019年度、再び藤田貴大氏と一般参加者・京都造形芸術大学学生とともに短期間のワークショップをおこない、演劇作品を作り上げます。参加者の日常生活のようすと、それぞれの記憶が、作家の手と言葉によりひとつの作品に紡がれます。

ワークショップ参加者募集詳細はこちら
公演情報
7月31日(水)19:00
会場:春秋座(特設客席)
タイトル:「madogiwa」
構成・演出:藤田貴大
出演:ワークショップ参加者、川崎ゆり子
主催:京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
協力:合同会社マームとジプシー
チケット情報
全席自由
チケット前売開始 7月3日(水)10:00

一般 1,000円
劇場友の会800円
学生&ユース 500円
※未就学児童のご入場はご遠慮下さい。