公演詳細

主催公演

琉球舞踊と組踊 春秋座特別公演

2012年より隔年開催で開催されてきた、春秋座恒例の公演です。
琉球王朝の宮廷から、明治以降の市井まで、各時代の背景によりうまれた多様な<琉球舞踊>。琉球王の代替わりの際に訪れる中国からの使者・冊封使をもてなすために琉球王朝で創作された、音楽・台詞・所作からなる式楽<組踊>。今回の組踊は、組踊の祖・玉城朝薫(たまぐすく・ちょうくん)作として、今日も上演される朝薫五番*のうち春秋座では最後の紹介となる『二童敵討』を上演します。無実の罪を着せられ殺された父をもつ兄弟による勇ましくも美しい仇討ち劇をお届けします。
琉球が誇る多彩な芸能を、今年も春秋座でお楽しみください。
*朝薫五番=「二童敵討」「執心鐘入」「銘苅子」「孝行の巻」「女物狂」




 

 
公演情報
2020年11月29日(日)14:00
※開場は開演の45分前

 
会場:春秋座
 
プログラム

解説とおはなし 嘉数道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)

第一部 琉球舞踊
「鳩間節」   田口 博章
「むんじゅる」 山城 亜矢乃
「金細工」   石川 直也 新垣 悟 阿嘉 修
「本花風」   宮城 能鳳
「戻り駕篭」  金城 真次 玉城 匠 山城 亜矢乃

第二部 組踊「二童敵討」
立方指導:宮城 能鳳(人間国宝) 地謡指導:西江 喜春(人間国宝)
あまおへ:玉城 盛義
鶴  松:田口 博章
亀  千 代:金城 真次
母   :宮城 能鳳
供一  :石川 直也
供二  :新垣 悟
供三  :阿嘉 修
きやうちやこ持ち: 玉城 匠

【地謡】
歌三線:西江 喜春 花城 英樹 玉城 和樹 和田 信一
箏:安慶名 久美子  笛:宮城 英夫 胡 弓:平良 大 太鼓:久志 大樹

 
チケット情報
全席指定

※チケット発売日(9/29、30)はチケットセンター窓口での販売をいたしません。
お電話かオンラインチケットストアでのお申込みをお願いいたします。
一般発売  9月30日(水)10:00
友の会先行発売 9月29日(火)10:00
※友の会先行発売は、9月21日(月)までのご入会でご利用いただけます。ご入会はこちら

一 般 4000円
友の会 3500円
学生&ユース 2000円
※座席は間隔を空けて販売いたします(チケットを2枚以上ご購入の際、お近くの座席をご用意できない場合があります)
※3歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください

 
 ご来場の際のお願い
 チケット右側(半券)の裏に  ・氏名 ・電話番号 ・お住いの地域(例:京都府京都市) を事前にご記入ください。

公演当日入口にて回収し、当劇場で感染症発症の疑いが生じた場合、保健所等より連絡がいく場合がございます。
なお、お客様よりいただいた個人情報は、一定期間保管後、個人情報保護法やガイドラインに則り適切に処分いたします。

 



その他のプレイガイド




 

共催:公益財団法人国立劇場おきなわ運営財団
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業) 独立行政法人日本芸術文化振興会

 
託児サービス(要事前予約)
対象:生後6ヵ月以上、7歳未満
料金:お子様1名につき1500円
申込期間:9/30(水)~11/20(金)17:00まで
予約・お問合せ 京都芸術大学 舞台芸術研究センターTEL 075-791-9437