1. HOME
  2. 公演情報
  3. 第20回「春秋座」招待公演 兼 第55回 近畿高等学校演劇研究大会 演じる高校生

劇場20周年記念プレ公演 第20回「春秋座」招待公演 兼
第55回 近畿高等学校演劇研究大会
演じる高校生

「演じる高校生」とは、春秋座のこけら落とし以来、毎年開催している高校演劇コンクール近畿大会の優秀校2校を春秋座に招待し、本格的な舞台で作品を上演する企画です。
今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期された、第55回近畿高等学校演劇研究大会を兼ね、近畿2府4県の代表校6校が上演します。その中から全国大会へ出場する2校が決定します!
_

【開演時間変更のお知らせ】
1月22日(金)は下記の通り開場・開演時間を変更いたします。

1月22日(金)
 開場 14:45
開演 15:30
終演 16:30
※開演前に開会式あり。
※和歌山県代表の県立向陽高等学校は出演を辞退されました。
なお、23日(土)、24日(日)は、通常通りの開催を予定しておりますが、 やむを得ぬ事情により内容等に変更が生じる場合がございますのでご了承ください。

_
上演校

1月22日(金)
14:00-15:00 和歌山県代表:県立向陽高等学校(出演を辞退されました)
15:30-16:30 大阪府代表:追手門学院高等学校

1月23日(土)
14:00-15:00 奈良県代表:奈良市立一条高等学校
15:30-16:30 京都府代表:同志社高等学校

1月24日(日)
14:00-15:00 兵庫県代表:県立西宮今津高等学校
15:30-16:30 滋賀県代表:県立甲西高等学校

主催:近畿高等学校演劇協議会、全国高等学校演劇協議会、京都芸術大学 舞台芸術研究センター
後援:文化庁、京都市教育委員会、京都新聞 助成:日本芸術文化振興会 特別協賛:東京工科大学 日本工学院
協賛:桐朋学園芸術短期大学、多摩美術大学、四国学院大学、大阪芸術大学、総合学園ヒューマンアカデミー、近畿大学、東京演劇集団 風、秋田雨雀・土方与志記念 青年劇場、劇団青年座研究所、日本写真映像専門学校、劇団銅鑼