1. HOME
  2. オープンラボ
  3. 演劇とメディア―『ゼロアワー』再演をめぐって

テーマ研究Ⅲ「『マルチメディア・シアターの再定義』をめぐる実践的研究」 演劇とメディア―『ゼロアワー』再演をめぐって

昨年度「あいちトリエンナーレ2013」で上演され、内外から高い評価を受けた『ゼロアワー:東京ローズの最後のテープ』が、本年度末、ついにアメリカ、カナダ5都市での海外ツアーに旅立ちます。この研究会では、同公演の公開リハーサルに続いて、演出家のやなぎみわ氏を囲んで、「メディア時代と演劇」という視点からディスカッションを行います。

出演者|
やなぎみわ(演出家、現代美術家/京都造形芸術大学美術工芸学科教授)
小崎哲哉(REALTOKYO/REALKYOTO編集長)
佐近田展康(フォルマント兄弟/メディアアーティスト)

司会|
森山直人(京都造形芸術大学舞台芸術学科教授/演劇批評)

※都合により、内容が変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※会場は旧小学校講堂ですので暖房が効きにくいと予想されます。どうぞ、暖 かい服装でお越し下さい。
※駐車場はございませんので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。自転車でお越しの場合は近隣の市営駐輪場をご利用ください。

共催|立誠・文化のまち運営委員会