1. HOME
  2. 公演情報
  3. 中川晃教&京フィル ブリリアントコンサートin春秋座

中川晃教&京フィル
ブリリアントコンサートin春秋座

ミュージカルやコンサートの第一線で活躍する中川晃教。唯一無二の歌声を京フィルの演奏にのせてお届けする、春秋座とっておきのコンサート!
_

_

■出演
中川晃教
牧村邦彦〈指揮〉、京都フィルハーモニー室内合奏団〈演奏〉

■予定楽曲
僕こそミュージック(モーツァルト!)
君の瞳に恋してる(ジャージー・ボーイズ)
チェーザレ(チェーザレ)
偉大な生命創造の歴史が始まる(フランケンシュタイン)
ほか
※曲目は変更になる場合があります

■主催・企画制作・お問合せ
京都芸術大学 舞台芸術研究センター

■制作協力
NPO法人京都フィルハーモニー室内合奏団、(株)オーツー、(株)ヴォイスオブジャパン

■後援
京都新聞


中川晃教
宮城県仙台出身。11月5日生まれ。
シンガーソングライター、俳優。
2001年、自身が作詞作曲の「I Will Get Your Kiss」でデビュー。2002年ミュージカル『モーツァルト!』でタイトルロールを演じ、第57回文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞、第10回読売演劇大賞優秀男優賞、杉村春子賞を受賞。2016年にはミュージカル『ジャージー・ボーイズ』でフランキー・ヴァリ役を演じ、第24回読売演劇大賞最優秀作品賞に導いたほか、自身も最優秀男優賞、菊田一夫演劇賞に輝いた。近年の主な出演作に『チェーザレ』、『ジャージー・ボーイズ』、『CROSS ROAD~悪魔のヴァイオリニスト パガニーニ』、『銀河鉄道999 THE MUSICAL』など。

牧村邦彦(指揮)
大阪シンフォニカー交響楽団(現・大阪交響楽団)指揮者として1991年から2004年まで13年間にわたり活躍し、数百回の演奏会に出演。現在70作品以上のオペラレパートリーを持つ。大阪文化祭賞本賞、佐川吉男音楽奨励賞、兵庫県芸術奨励賞、音楽クリティッククラブ奨励賞など受賞。ザ・カレッジオペラハウス管弦楽団正指揮者、大阪芸術大学客員教授、大阪音楽大学大学院非常勤講師、みつなかオペラ音楽監督。

京都フィルハーモニー室内合奏団(管弦楽)
本年創立51年目を迎える。一人一人がソリストの室内オーケストラ。定期公演や室内楽公演をはじめ、全国各地のホール公演や、テレビ・ラジオ等に出演。“クオリティーは高く、ステージは楽しく” をモットーに活動し、特に「未来の聴衆を育む」活動に重点を置き、「0歳児コンサート」から、ポピュラー歌手との共演まで、幅広い演奏活動を継続している。平成2年度藤堂音楽賞、平成14年度京都新聞大賞文化学術賞など多数受賞している。